コロナ禍において
保護者各位

2021年1月13日

ミスマル塾 塾長 松本幸平





  平素よりミスマル塾・個別指導ココゼミの指導にご理解ご協力を賜り、ありがとうございます。

   2021年1月13日、政府は、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」の対象地域として新たに愛知県を含む7府県を追加すると表明しました。

   ミスマル塾では、昨年春の緊急事態宣言前に行った塾生・保護者の皆様への意向調査の結果(全塾生のうち83.7%の方が、2020年春の学校臨時休校中でも対面授業の継続を希望されていましたが、オンライン授業に移行しました)と、2021年1月現在、学校の臨時休校や入試日程に変更が生じる可能性が極めて低い現状(文部科学省は入試日程変更や学校臨時休校は絶対に行わないと明言しております)などを勘案して、非常事態宣言が発出された後でも対面での授業を継続いたします。

   以下の方針に従って対面授業を実施してまいりますので、塾生・保護者の皆様には、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

【塾生が通う学校(保護者や家族の職場や学校)で、新型コロナウイルス感染者が出た場合】
・塾生本人および家族がコロナに感染していないこと
・塾生本人および家族が濃厚接触者ではないこと
・塾生本人および家族が発熱など疑わしい症状が全く無いこと
※上記の条件を全て満たしていれば、塾の授業に参加していただいても問題ありません。
※万一ご家庭の判断で欠席される場合は、授業料の割引や補習などはありません。

【塾生又はその家族が新型コロナウイルス感染者および濃厚接触者となった場合】
※保健所の指導に従って、一定期間通塾をご遠慮ください(休塾の期間については個別にご相談させていただきます)。
※通塾停止となりますので、授業料につきましては翌月の授業料と相殺させていただきます(補習はありません)。
※事実を偽って通塾された場合は、強制退塾となる場合があります。必ず事実をお伝えください。


  学校のクラス人数に比べて小規模人数での教室運営を行い、校舎玄関への消毒液の設置、授業後の机などの消毒、授業毎の換気の徹底や座席の配置、教師との距離の維持などに注意を払い、『密閉・密集・密接』空間とならない措置を取ったうえで授業を行います。

【塾の授業に出席されるうえでは、以下の点にご注意ください】
 ・必ずマスク着用の上、授業にご参加ください(マスク着用でなければ授業に参加できません)。
 ・37.5度以上の発熱や、風邪、肺炎等が疑われる何らかの症状がある場合は、授業は欠席してください。参加された場合でも、授業中の状況によっては、帰宅していただく場合があります。
 ・ご家族の方が感染された場合、感染者と濃厚接触があった場合は、お子さまに症状がなくても、絶対に授業に参加しないでください。


   塾の授業は、健康上問題のない方を対象にしておりますので、その点、ご理解とご協力をお願いいたします。

  県または市単位で数週間におよぶ長期の一斉臨時休校が行われる場合は、改めて方向性をお知らせいたしますが、そのような状況でない限りは授業は通常通り対面で行います。
  ご不明な点などございましたら、通塾中の校舎にお問い合わせください。

  何卒、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。  




人間的豊かさを持ち人から愛される人へ

進学予備校 ミスマル塾

勉強を通じて人間教育を実践します

私たちは勉学を通して魅力的な人間の育成に努めていきたいと思っております。

塾長からのご挨拶

教師と授業の質にこだわります

受験の意味を考え、教師は生徒のよき理解者となり生徒たちの成長に寄与できるよう全力を尽くします。

基本理念

礼儀・礼節の徹底

集団生活の上に成り立っている現代社会において、人とのコミュニケーションは必要不可欠です。 学力が優れていても、人とうまく接することができずに社会にとけ込めないでいる人もいるようです。
人の心の痛みを察して行動することを経験せずに大人になったのかも知れません。 両親や目上の人を敬う心、他人を思いやる気持ちなくして魅力的な人間の形成はあり得ません。 自分勝手な振る舞いを自由とはき違えている人が多い昨今、厳しい躾(しつけ)と道理を通した教育が必要だと思います。 物質的な豊かさが満たされている今、心の豊かさが一層求められています。

学習意欲の向上

いくら素晴らしい教材を用意したとしても、生徒自身に意思がなければ学習の効果はありません。 学習指導をする上で最も重要なことは、生徒をやる気にさせて自発的に勉強に取り組む姿勢を持たせることです。 ミスマル塾では授業の質にこだわるだけでなく、生徒たちに夢や希望を語り、個々の長所を見つけて誉めて伸ばし、意欲を高めることにも重点をおいています。

成績向上のための実践

テストの結果だけが勉強の目的ではありませんが、結果が出なければやる気もなくなるものです。 ミスマル塾では最小の労力で最大の成果が出せるよう、各中学校で過去に実際に出題されたテスト問題を徹底分析し、テスト前約2~3週間をテスト対策期間として各中学校ごとにテスト対策を行います。 そしてテスト対策授業の定着・理解度を確認するために、定期テスト前2~4日ぐらいの日程でプレテストを行います。 その見直しを徹底させ不合格者には追試を実施、最後の総仕上げをします。又、他塾も参加する愛知県全模試により志望校合格判定を行います。

お問合せフォーム資料請求はこちら 豊川本部へ電話

エリア別校舎検索

豊川 蒲郡 豊橋 春日井
VOICE
教材下取りキャンペーン
乗り換えキャンペーン
web授業のご利用案内
生徒ログイン
保護者ログイン
TOPへもどる