柏原校

  • 2019/9/10

    9・10月公開説明会開催!!

    ミスマル塾生の成績向上の秘訣をお話しします。

    ※日程・参加特典などは、トップページでご確認ください。

  • 2019/8/23

    テスト対策体験講座

    日程・・・9月8日(日)~定期テスト直前

    対象・・・9月の定期テストで自己ベストを目指す生徒

    受講料・・・15000円(税別)

    ※詳しくは校舎までお問合せください。

  • 2019/7/4

    2019年度第2回テスト結果

    柏原中1年生 学年順位でTOP10にランクイン!!

    柏原中3年生 学年順位でTOP10にランクイン!!

    テスト対策講座生 成績上昇率100%!!

  • 2019/6/1

    2019年度第1回テスト結果

    柏原中1年生 学年順位でTOP10にランクイン!!

    柏原中3年生 学年順位3位!!

    柏原中2年生 入塾直後自己ベスト達成 入塾直前定期テスト 

    1年第7回テスト122位 →2年第1回テスト63位!!で59位up!!

    鷹来中1年生 学年順位でTOP10にランクイン!!

  • 2019/3/13

    柏原中新3年生 2年第7回テスト学年順位TOP3ランクイン!!

    柏原中新3年生 入塾後自己ベスト達成 入塾直前定期テスト74位→2年第7回テスト22位!!

    春日井西部中3年生 入塾後順位上昇↑↑ 入塾直前定期テスト51位→2年第7回テスト27位!!

  • 2019年9月16日

    前回の松下先生のコメントに「秋」という言葉があり、私の「秋」について考えてみました。すぐに浮かんだ秋は「スポーツの秋」でした。と言っても近頃の私は観る専門です。特に好きなスポーツは、野球と相撲です。先週末は、プロ野球で大記録の達成がありましたね。中日ドラゴンズの大野投手のノーヒットノーラン、おめでとうございます!達成の瞬間のガッツポーズからは嬉しい気持ちが凄く伝わってきましたね。それを見て、今年度の受験でも多くのガッツポーズを見られるよう、更に気を引き締め全力投球でがんばろうと思いました。

    (荒井)

  • 2019年9月8日

    9月に入り、まだまだ暑い日が続きますが、暦の上ではもう秋!

    秋と言えば、読書の秋!

    今年の秋は、面白そうな本をさらに読み耽りたいと思っています。

    最近、読んだ本の中で面白かったのは、岩崎由純さんの「やる気をなくす悪魔の言葉VSやる気を起こす魔法の言葉」です。

    前向きな言葉、素直な言葉って思ったよりも使えてないことに気づかされました。

    例えば、「何でできないの?」を前向きな言葉に変えると、「どうしたらできると思う?」

    こういう気づきを与えてくれる存在ってありがたいものです。

    体は食べたものでできている。心は与えられた言葉でできている。

    良い言葉を与えられる人になるため、日々、学んでいます。

    (松下)

     

     

  • 2019年9月2日

    今日から新学期が始まりましたね。

    長い夏休みの後に学校が始まることに期待を感じている人もいれば、逆に憂鬱な気分になっている人もいるとは思います。

    ただこういった区切り目があることが人生の良さだと私は考えています。

    人にはこういった区切りの瞬間の中で何かこれまでの自分を良い方向に変えるチャンスを与えられているのですから。

    多くの中学校では明日から課題テストが始まり、9月末にもテストがある学校も多いと思います。それに伴い春日井市内のミスマル塾では来週からテスト対策授業を実施します。直前で慌てることなく少しでも先を見て行動できるように心がけていきたいものですね。

    (村上)

     

  • 2019年8月26日

    高校野球も閉幕し、夏の終わりを感じる今日この頃です。高校野球の球児たちのコメントに、「みんなの応援が力になりました。」とあります。球場の力強い応援は、雰囲気をがらりと変えるときがあります。応援の力は凄いですね。高校球児に限らず、誰もみなが周りから応援され支えられていると思います。感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいですね。

    (荒井)

  • 2019年8月13日

    みなさん、充実した夏休みを過ごしていますか?日頃より時間があるので、2学期に向けて1学期の「振り返り」をしてみませんか。テストの点数UPに何が大事ですか?という質問が塾生たちからあります。その答えの1つに定期テストは「振り返り」があります。「振り返り」と言っても「復習」ではありません。「テスト問題の分析」のことです。分析といっても、難しく考えたり、時間をかける必要もありません。分析ポイントは、1つだけ。「何から出題されているかを把握すること」これだけです。例えば、教科書、ワーク、授業プリント、またはそれ以外からの出題か。これ確認をするだけで、その先生が「どこから出題するか」「何を重視しているか」など大まかな傾向をつかめます。傾向が分かると、テスト勉強の仕方も分かってくると思います。私もこの夏休みを使って、1学期の「振り返り中」です。

    (荒井)

  • 2019年8月11日

    先日、春日井文化フォーラムで松竹大歌舞伎がありました。

    今まで敷居が高く感じられて一歩引いていましたが、今年は松本白鴎さんと幸四郎さんの襲名披露もあり、これは行かなければ!と思い立って観覧してきました。

    最初に今回の演目のかみ砕いた説明があり、(ありがたい!)その後、舞台が始まったのですが、・・・・・・

    時代の壁も飛び越えて、ただただ圧倒されました。特に濡髪役の白鴎さんが髪を剃り落とすシーンと、女形の猿之助さん扮する恋する乙女が一気に恐ろしい悪霊になるシーンは今でも目に浮かびます。

    そして耳に残る、あのフレーズ。

    いよっ!高麗屋!

    (古川)

  • 2019年8月4日

    最近は暑い日が続き夏真っ盛りといった感じですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

    先日あるテレビ番組で季節感に沿った食生活を送った方が夏バテなどの体調不良を起こし辛いという話が紹介されていました。

    食生活を以外の面でも夏らしいものと言えば、水泳、昆虫採集、スイカ割り、花火大会など挙げればきりがありませんが季節感を意識することは人間、殊日本人にとってはとても大切な文化なのかもしれません。

    勉強に於いてもその時期その時期で必要なことは変わって来るので、日頃から時期やタイミングを意識した勉強を行っていきたいものですね。

    (村上)

  • 2019年7月26日

    夏休みですね!

    部活を頑張って、さらに勉強も頑張っている生徒達は素晴らしいと思います。

    ただ、気になるのは、目を真っ赤にしている生徒達。

    太陽の光で目が日焼けしているのでしょうね。

    昔は、練習中に水を飲むなという指導が行われていたのが、今ではこまめに水分をとるようにというように変化しているように。

    もしかしたら、今後、学生が野外で部活をするときには、サングラスをはめることが常識になり、サングラスの需要が増えるかも、とか思うのです。

    時代が変われば、常識も変わる。

    常に時代に適応できるように学び、考えて、生活しなければいけないなぁと思う今日この頃です。

    (松下)

     

     

  • 2019年7月22日

    ある校舎に「夏を制するものは受験を制す。」という掲示物があります。この言葉は夏になると聞く言葉ですね。どういう意味でしょう?今回は、私なりの考えを紹介します。夏と言えば暑いし、何となくダラダラしてしまいがちですよね。更に開放感満開です。海やプール、お出かけなど遊びもいっぱいあります。夏って集中して勉強しやすい季節でしょうか?私の考えとしては、こんなに勉強しにくい夏に勉強できるなら他の季節にだって勉強できる。即ち、夏に勉強できる者は年間を通して勉強できる。その結果、受験に打ち勝ち、第一志望校に合格することができる。そう思いませんか?

    (荒井)

  • 2019年7月17日

    小学生は、毎年恒例の実験大会が行われました。

    今年のテーマの「ドライアイス」を使って色んな実験をしたのですが、その中でも最後に作ったシャーベットが子どもたちは印象に残ったようです。

    中には、「家で自分でやってみる!」と言っていた子もいました。

    小学生のみんなは、ここから暑くなってきますが、夏期講座も元気にミスマルにおいでね。

    (古川)

  • 所在地
    春日井市柏原町4-68 map
    TEL
    0568-37-2020
    アクセス
    柏原小学校より西へ徒歩1分
    責任者
    村上和也
    • 英語:松下祐己
      英語:松下祐己
    • 英語:斉藤祐右
      英語:斉藤祐右
    • 数学:荒井克己
      数学:荒井克己
    • 理科:古川三郎
      理科:古川三郎
    • 社会:村上和也
      社会:村上和也
    時間割

    2019年3月1日(金)より
    時間
    小5     小4小6 小5     小4小6 
    17:45〜18:30
    18:35〜19:20
    中3T中3S    中1中2 中3T中3S    中1中2 
    19:30〜20:15
    20:15〜21:00
    21:00〜21:45数特数特英特英特英特英特数特数特


    時間割はテスト対策や祝祭日、その他諸事情により、曜日・時間帯・担当教師が臨時で変更になることがあります。

    小学生の実施教科および担当教師は基本的に下記のようになります。校舎によっては異なる場合があります。
    算数 国語 英語
    数学・社会の教師(週2回) 理科の教師(週1回) 英語の教師(週1回)

    学費情報 新着VOICE
    お問合せフォーム資料請求はこちら 豊川本部へ電話
    TOPへもどる