• HOME
  • の中の
  • 高校部通常(ライブ)授業コース

[高1・高2] 通常(ライブ)授業コース

  1. ミスマル塾超一流講師による黒板を使った集団形式の英語・数学の授業。
  2. 年間カリキュラムにしたがって授業を行い、一年を通して確実に学力を身につけます。
  3. 学校の授業進度にとらわれず、来るべき大学入試に備えるべく基礎から応用まで幅広い知識を習得することを目指します。
  4. 教科の選択は、A英語のみ、B数学のみ、C英語と数学の両方、の3パターンから選べます。(高2は数学のみ)
  5. 高校の定期テストが近づくと、授業内容はテスト過去問などの実践練習と質問会になります。(英・数以外も極力対応)
  • プログラミング入門
    教室
  • プログラミング入門
    質問会の様子
  • プログラミング入門
    英語の授業
メリット 先輩たちの実績 代ゼミサテライン

高校生通常(ライブ)授業コースの授業料 (2022年12月分〜)

毎月引き落としされるものは、月額の表示があるものです。
  授業料[月額] 諸経費[月額] 年間教材費 入学金
1科目(英語又は数学) 2科目(英語・数学)
正規料金 14,300円[税込] 23,650円[税込] 3,300円[税込] 英語・数学
各5,500円[税込]
11,000円[税込]
(1家庭1回のみ)
弟・妹の料金
(兄・姉と同時通塾中の場合)
7,150円[税込] 11,825円[税込] -

※入学金は各家庭で1回のみの負担になります。(兄弟姉妹が通塾歴のある場合は入学金は必要ありません。)
※弟妹と同時通塾の場合、兄弟割引制度があります。詳細はお問い合わせください。
※サテライン生の弟・妹の同時割引についてはお問い合わせ下さい。

高校部通常(ライブ)授業コース 国府駅前校

  • 2023年10月11日

    中学生は中間試験を終えていますが、高校生は今が2学期中間試験真っ盛りです。

    3連休の後の4日連続試験という高校が多いみたいですね。

    さぁ、夏休みを挟んだので試験範囲はちょっと長目です。

    情報量の多さに負けずしっかり結果を残しましょうね!

  • 2023年8月21日

    夏休みもそろそろ終わりが近付いています。

    受験生は「勉強の夏✍」にできたでしょうか?

    また他の学年の子は「やばい💦夏休みの宿題が終わらない😢」なんて状況にはなっていないでしょうか?

    もうすぐ2学期が始まります。

    そろそろ生活リズムを整えて、2学期に備えましょう。

    そしてこの夏に行ったことが結果に結びつきますように。

  • 2023年7月3日

    1学期期末試験の結果が続々と出てきていますね。

    勿論、結果は人それぞれ。

    良かった人、良くなった人、良くなかった人、下がってしまった人。

    結果に対して思うことがあるのは当然です。

    大事なことは、結果を踏まえて次をどうしたいのか?

    どうするのか?

    その為にはどんな行動をすればいいのか?

    是非、この夏を飛躍の夏にしましょう!

  • 2023年6月23日

    いよいよ1学期期末試験が始まりました。

    高校1年生は高校に入って2回目の定期試験ですね。

    前回は初めて定期試験だったので、思うようにいかないこともあったでしょう。

    今回は前回の反省を活かして(前回が完璧で反省のない人もいるかもしれませんが…)、良い結果が出るといいですね!

    ちょっとづつ暑くなってきていますので、熱中症には気を付けて、勉学に取り組んでほしいと思います!

  • 所在地
    豊川市新栄町2丁目54 map
    TEL
    ※土日祝を除くPM2:30-7:00のみ こちら で受付
    アクセス
    名鉄国府駅より徒歩1分
    責任者
    竹内健太郎
    • 数学:竹内健太郎
      数学:竹内健太郎
    • 千葉県松戸市出身。東京理科大卒。高校部総責任者。首都圏で自身も中学受験を経験し、大学時代から難関校の受験指導に長年携わる。幅広い知識に裏打ちされた切れ と冴えのある完成度の高い数学の授業は天下一品。難解な数学も竹内流解法にかかればあっという間に解決し、分かる感動とできる喜びを多くの塾生に与え続ける。お茶目なキャラで、不意に飛び出すトンチのきいたギャグが生徒の心を離さない。

    • 英語:今村智典
      英語:今村智典
    • 愛知県蒲郡市出身。名古屋市内で塾講師としての経験を積み、地元のミスマル塾職員となる。持ち前のにこやかさで、教室は穏やかな雰囲気に包まれる。授業での説明は「シンプルかつ丁寧に、わかりやすく」にこだわる。生徒達に英語を音読させ、声に出させて英語を覚えさせる授業スタイルで、「穏やかさ」の中に「活気」のある授業を展開。社内では、業務能力にも定評があり、ミスマル塾の小5英語の指導カリキュラム作成責任者と英検運営責任者を務める。

    時間割

             
    ■2023年3月より(予定)
    時間
    高1高2高1
    担当教師今村竹内竹内
    20:00〜22:30英語数学数学

    時間割はテスト対策や祝祭日、その他諸事情により、曜日・時間帯・担当教師が臨時で変更になることがあります。

    TOPへもどる