• HOME
  • の中の
  • 豊川駅前校

豊川駅前校

  • 【New】

    豊川東部中3年生 1学期期末テスト1位7位!【1位の藤原くんが、voiceに登場しました!】

    豊川東部中2年生 1学期期末テスト8位!【種田さんが、voiceに登場しました!】

    豊川東部中1年生 1学期中間テスト9位

    一宮3年生 途中入塾生過去最高順位更新4名

    一宮2年生 途中入塾生過去最高順位更新3名

    みんな、よく頑張りました☆

    (2022年7月7日更新)
  • 【New】

    第1回ミスマル塾学力コンテストで1位を獲得をした、小学校6年生渡辺莉世さん・陽世さんがvoiceに登場しました!

    (2022年7月7日更新)
  • 公開説明会開催!小4~中3の保護者の方対象です

    豊川駅前校6月26日(日)夕方5:00~6:30 東部中・一宮中校区の小中学校

    個別にじっくり相談したいという方には、『個別説明会』を実施いたします。

    電話0533-83-5706(豊川駅前校)までお問い合わせください。

    (2022年6月5日更新)
  • 🌸合格🌸

    🌸岡崎高校 🌸時習館高校 🌸豊田高専 🌸国府高校 🌸小坂井高校

    その他多くの高校に合格!

    卒業生諸君の今後の活躍をお祈りします!!

     

    (2022年3月21日更新)
  • 2022年7月28日

    【勝つと思うな、思えば負けよ】

    吉田兼好の『徒然草』第百十段に「勝たんと打つべからず。負けじと打つべきなり」というすごろくの名人が語った一説があります。

    これは「勝とうと思って打ってはいけない。負けまいと思って打つべきである」と解釈されていますが、よく意味がわかりませんね。

    私的に解釈すると、『その場その場の勝ちにこだわらず、長い目で最終的に勝てばOK』だと思います。

    勉強でも同じことが言えるでしょう。その場でわからない問題があった場合、ひとりで悩んでいても仕方ありません。わからない場合にはきちんと聞くことが大事です。また、ひとつの試験で失敗してしまったとしても、ガッカリせずにまずは自分の弱点を洗い出して、次の戦略を立てること、同じ問題が出てきたときに同じ間違いはしないように練習を積むこと。そして、次のチャンス(テスト)が来たときには、結果を残して自信をつけることが大切なのです。

    実は、夏の時間があるこの時期に上記のような行動をすることは、どの生徒にとっても非常に有意義です。特に、受験生は夏期講座で1・2年生の総復習を行います。その中で自分の弱点分野をしっかりと克服して自信をつなげることによって、夏休み明けテストでも結果が残せます。

    現段階ではイマイチな成績だったとしても、最後の入試で勝てばいいのです。

    この夏が皆さんにとって、やり切った夏であるように切に願っています☆

  • 2022年7月13日

    【基準の高さが結果の違い】

    by 安田 隆夫(株式会社ドン・キホーテ創業者)

    昨日から懇談会が始まりましたね。思うような結果が出なかった生徒もいることでしょう。

    結果の違いは何に起因するか?

    それは志の高さに他ならないでしょう。

    自分は最低でもこれだけのレベルに達する!

    そういった強い気持ちを持つことが一番大事です。

    中には自信がないと思う人もいるかもしれません。

    それでも、自分の辿り着きたい境地に自分自身をもっていくしかありません。

    「自分の最低基準はここだ!」という強い気持ちを持ってこの夏を過ごしてください。

    基準の高さが結果につながります☆

    責任者 松本 浩一

  • 2022年6月5日

    【ウサギとカメ】

    いよいよ期末テスト対策が始まりました。

    一宮中は6/15水~17金、豊川東部中は6/22水~24金ですね。

    期末テストは9教科のテストになりますので、早めの準備を心掛けて少なくとも課題は1週間前にはほとんど終わっている状態にしておきましょう。

    さて、昔話で「ウサギとカメ」のお話があります。内容はご存知の方が多いので省略しますが、なぜカメが勝ったのでしょうか?ウサギが途中で休んだから、という見解が多いですが私は違うと思います。

    うさぎはカメを見て「カメより速い」と油断した一方で、カメはウサギを意識せずに「ゴールを見ていた」からではないかと思います。

    勉強は、時には思い通りの結果が出ないこともあります。それでも、自分の理想とする順位や結果を求めて、カメのように歩みは遅くとも地道にコツコツ努力すれば、きっと結果はついてくるでしょう。

    皆さんの健闘を祈っています☆

    責任者 松本 浩一

  • 2022年5月9日

    ゴールデンウィークも終わり、本格的にテスト対策授業も始まりました。(今年は一宮中のテスト日程が変則的なため、東部中のみテスト対策授業を行っています。)

    今日で中間テストまで残り10日です。気合を入れてバリバリ問題を解いて、自己ベストを目指してがんばっていきましょう!

    中村

  • 2022年3月11日

    本日Bグループの面接試験も終了し、高校入試の全日程が終了しました。受験生の皆さん、高校入試おつかれさまでした。

    今まで勉強してきたことを、全て発揮することが出来たでしょうか?悔いを残すことなく出し切ることが出来たでしょうか?

    いろいろと思うことはあるでしょうが、合格発表までの一週間は、まずはリラックスしてのんびり過ごしてください。『果報は寝て待て』とも言いますしね。

    来週の今日、みんなが飛び切りの笑顔になることを祈っています。

    中村

  • 2022年3月7日

    さあ、いよいよ今日から公立高校一般入試が始まりました!

    明日は面接、そして木曜日はB日程と、今週はなかなかハードな一週

    間ですが、今までの努力の成果を存分にぶつけてきてくださいね!!

    塾生全員の健闘を祈っています。

  • 2022年3月1日

    いよいよ今日から3月に入りました。現中3生は、公立高校入試まであと1週間です。最後の追い込みをかけるべく気合を入れてラストスパートをかけていきましょう。

    さて、ミスマル塾では今日から2022年度の授業が始まります。塾生のみんなも心機一転気持ち新たに、新しい環境でがんばっていきましょう!

    中村

  • 2022年2月24日

    「こんな時期ですのでなかなか公開説明会に参加できない」と、塾を検討中の方からお問い合わせがありました。こんな時期ですので個別にて説明会を行っています。また習い事等の関係で時間が合わないという方も個別でお話させていただいていますので、お気軽にお問い合わせくださいね。

    中村

  • 2022年2月22日

    「新年度は何月からですか?」というお問い合わせが、最近数件ありました。ミスマル塾の新年度は3月スタートですので、3月から新学年としての授業が始まります。

    ただ、3月いっぱいまで今現在の習い事があるというケースもよくありますので、4月からの入塾でもしっかりついてこれるよう対応してまいります。年度の途中からの入塾の方もたくさんいらっしゃいますので、安心してご検討ください。

    中村

  • 2022年2月18日

    2月も後半になりました。東三河のほとんどの中学校が今日で学年末テストは終了し.ていますが、東部中は来週から学年末テストが始まりますので、テスト対策授業絶賛継続中です。東部中のみんな、この週末は最後の仕上げのつもりでがんばっていきましょう!!

    さて、現小6は、『中学準備講座』を行っています。3月から一足早く中学生の授業に切り替わるのですが、さらに一足早く中学校内容の『予告編』として、とにかく楽しく元気よく、生徒たちが興味を持てるように授業を行っています。

    2月の授業回数は残り少ないですが、まだ参加可能ですので、中学校からの入塾をお考えの方は、ぜひご検討ください!(現小6の2月入塾の方は、2月分と3月分の全額費が無料ですよー!)

  • 所在地
    豊川市豊川元町2(1F-2F) map
    TEL
    0533-83-5706
    アクセス
    名鉄豊川線豊川稲荷駅より徒歩1分/JR飯田線豊川駅より徒歩2分/豊川小学校から徒歩4分
    責任者
    松本浩一
    • 英語:松本浩一
      英語:松本浩一
    • 数学:濱本浩志
      数学:濱本浩志
    • 理科:大久保業之
      理科:大久保業之
    • 社会:中村剛史
      社会:中村剛史
    時間割

    2022年3月1日(火)より
    時間
       小4  小5小6    小4小6 小5  
    17:45〜18:30
    18:35〜19:20
    中2  中3  中1  中2  中3  中1  
    19:30〜20:20
    20:20〜21:10
    21:10〜22:00英特英特英特数特数特数特

    2022年3月1日(火)からの時間割です。対象学年は新学年となります。


    時間割はテスト対策や祝祭日、その他諸事情により、曜日・時間帯・担当教師が臨時で変更になることがあります。

    小学生の実施教科および担当教師は基本的に下記のようになります。校舎によっては異なる場合があります。
    算数 国語 英語
    数学・社会の教師(週2回) 理科の教師(週1回) 英語の教師(週1回)

    学費情報 新着VOICE
    お問合せフォーム資料請求はこちら 豊川本部へ電話
    TOPへもどる